食材

2010年2月18日 (木)

プンタレッラ

ローマのお野菜「プンタレッラ」

ローマ県と宮城県が姉妹県ということもあり、宮城で栽培されています。

Sp1040884

この若芽のところを裂いていくと、空洞になっています。

Sp1040886

この若芽を細かく裂いて水に浸してあげてクルンとなったら
P1040868
アンチョビ、レモン、オリーブオイル、塩、コショウで頂きますrestaurant
P1040872

葉は、リゾットにしていただきましたdelicious

|

2009年8月25日 (火)

ぼたんこしょう

十番祭りのおらがくに自慢 で購入した
Sp1040165 「ぼたんこしょう」
形が「牡丹の花」に似ていることから「ぼたん」という名前がついたそうeye
斑尾の山懐で古くから育てられてきた希少品種の「信州の伝統野菜」。
イタリア料理研究家ならば、この食材を使ってイタリアンを作ってみるところですがup初めて知るお野菜でもあり、まずは頂いたレシピの郷土料理を作ってみることにcat
P1040171 郷土料理の「やたら」
ぼたんこしょう、みょうが、丸ナス、大根みそ漬けをみじん切りにしていきます。
大根みそ漬けがない時はしょうゆを適量かけて、と書いてありましたが、にんにく味噌を勝手に代用(笑)
ぼたんこしょうが大きかったのかもしれませんが、結構ピリピリと辛くupご飯が進みますdelicious
肌の弱い方は手袋をして、と書いてありますが、素手で触ると後からピリピリとしてくるため、これは手袋をしたほうがいいですねflair
P1040173 そしても、もう一品は「佃煮」
みりん、しょうゆ、酒で煮ていきます。
こちらは副菜としていいですし、ぼたんこしょうがたくさん味わえ、煮ることよって、ぼたんこしょうの風味や甘みを感じることができます。
このぼたんこしょう、生で食べると辛さが引き立ちますが、煮ることによって、ピーマンのような良い風味と、程よい甘みと辛味を感じられるのですねeye
そして、ピーマンよりも高い抗酸化活性を持っているそうですup
さてさて、イタリア料理研究家としては、このぼたんこしょうをイタリア料理にするとしたらup唐辛子をたくさん使うカラブリア料理にでもいたしましょうか。
10月くらいまでは収穫されるみたいですが、さて、どこで買えるのかしら・・・?
長野県の物産店にでも、出かけてみることにしますbicycledash



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

illy缶コーヒー

あまりテレビを見ない私ですが、お仕事が終わり、お家でよく見るテレビといえばワールド ビジネス サテライトdollar
今日は特に7/1だったため、いろいろな企業の変化が見られて楽しかった日でもありましたtv

さて、そこで紹介されていたillyの缶コーヒー。
缶コーヒーは、日本で生まれたそうで、全世界のシェア7割が日本だそうsign02
それは知らなかった・・・think
そのillyの缶コーヒーを海外でも販売しており、本国イタリアでもバールでエスプレッソの値段よりも高くして売るそうsign03
えーsign02意味解らない・・・sweat02
「美味しいし、持ち歩きにいいのではないか」言っていたイタリア人。。。
そもそも、カッフェcafeはその場でグイッと飲んでいくものだから、持ち歩く必要がないのではないかと・・・coldsweats01
確かに思ったのが、「飲み方の常識が壊される」という日が来るのかもしれないのだから、選択肢としてはあってもいいのかもup

イタリアのバールではコーヒーの配達があるんですよhappy01
例えばお店番をしていてバールに行かれなくても、配達してくれるんですからhappy01

それにしても、一昔前の甘いだけの缶コーヒーとは違って、最近の日本の缶コーヒーは確かに美味しいですよねsign01
日本人の技術ってスゴイ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

空輸の水牛モッツァレッラとリコッタ♪

イタリアから毎月2回空輸されてくる、水牛のモッツァレッラとリコッタのご紹介を受けました。
試食させていただくと、
これはぁーーーー!!まさしくフレッシュな水牛のモッツァレッラhappy02
「日本では高価で食べられない」と私がサレルノにいた時に、セッセと毎日のように食べていたのと同じ味sign01

これが、今後お安い金額で手に入るのなら、ぜひ生徒さんにも食べていただきたいと思い、早速次の日のレッスンに出しちゃいましたwink

ただ、困ったことは
「なるべくフレッシュな水牛のモッツァレッラのお味を解っていただきたい」
でも
「お料理しないと料理教室ではなくなってしまう」
ということ(笑)

トマトのシシリアンリュージュをケッカソースにして、ブルスケッタで頂きながら、お好みでカットして水牛のモッツァレッラも載せて食べていただくことに。
あとは、フレッシュなオリーブオイルや塩、バジリコを置いておき、お好みで味付けしていただいて。
しかし、やっぱり水牛のモッツァレッラがあまりにも美味し過ぎて、何も味付けはいらないっheart04
とのこと。

すっかり、水牛のモッツァレッラのファンにheart

ドルチェには、水牛のリコッタでカンノーリを作ることにnotes
なるべく加熱してしまうよりかは、フレッシュな水牛のリコッタのお味を解っていただきたいと思ってdog
ただ、日本でカンノーリを作ろうと思うと、コルネ型が小さいのしか売ってなく、私はシチリアのような大きなカンノーリを作りたかったため、ネットで検索してみると・・・
割り箸を何本か束ねているじゃないですかsign02
そのアイディア頂きっflair
P1000713 これなら好きな太さにすることもできるし、先が細いために抜きやすいsign01
久しぶりに美味しいリコッタでカンノーリを作ることができました。
おまけにシチリアで食べると殺人的に甘いのですが、自分で作れば調整できますしnote
私がシチリアにいたとき、おじさんに
「カンノーリを食べてみたい」
と言ったところ、
意気揚々と大きなカンノーリを15個くらい買ってきてくれました。
あのときの甘さといったら・・・・coldsweats01
真夏のシチリアでいくら美味しいとは言っても、あまりの甘さに3個が限度・・・sweat02
残ってしまったカンノーリをマンマが見て、
「あなたのために買ってきてくれたんだから、もっと食べなさい」と・・・・
確かに美味しかったけど、もうムリですweepごめんなさーいwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

アーティチョーク

日本でも、西洋野菜を作ってらっしゃる農家の方が増えてきていますが、高級スーパーでアーティチョークが売っていました。
高級スーパーですが、値段はビックリの190円sign03
Pap_0002 茨城県産です。
愛媛の西洋野菜を作ってらっしゃる農家の方からも、今後取引ができるようになるかもしれません。
なによりも楽しみなのが、10月に収穫される野菜が多いらしく、その時にその農家さんを尋ねるチャンスができるかもwink
今から、何よりも楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)