« 2010年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2011年12月

2011年12月15日 (木)

林茂先生 ワイン会

久しぶりに林茂先生のワイン会に行って参りました。

私が今夏取得してきた、AISイタリアワインソムリエを日本人で最初に取得された方です。

何しろ、イタリアワインの知識がすごく豊富でらっしゃり、本人には認められておりませんが、イタリアワインの師匠だと私自身、勝手に思っております。

もしかしたら、林茂先生がAISソムリエでいらしたから、私もAISのお勉強がしたかったのかも・・・

Img_1095_3

今回は、ピエモンテ特集。

普段あまり飲まないドルチェのスプマンテがぞろっと。

アスティ

モスカート・ダスティ

ブラケット

これだけ、ドルチェのスプマンテを、一気に飲むことがあまりない私にとっては、とってもいい機会となりました。

ドルチェのスプマンテも美味しいですね。

今月のレッスンは、パンドーロと一緒にアスティを飲んでいきます。

Img_1086_2

|

バラの香り

Img_1113

若いとき、バラの香りが実はニガテでした。

バラの香りがついたお化粧品やアロマも。

あまり好きではないと言ってもいいくらい。

30代になったとき、アロマショップでバラの香りを嗅いでビックリcoldsweats02

なんていい香りなんだろう・・・とlovely

バラの香りには

   抗菌作用、消炎作用、収斂作用、鎮静作用、
   催淫作用(異性にもてる)、抗うつ作用、

   神経強壮作用、アンチエイジング効果、
   女性のホルモンバランスを整える効果

があるそうです。

体って正直なのね・・・coldsweats01

|

EATALY パルマの生ハム

パルマハム協会さんからのおススメもあり、EATALYの生ハムを購入。

Img_1008

注文をすると、その場で切ってもらえます。

イタリアみたいに「薄く」「厚め」とかもリクエストできますし、乾燥しないようにレッスンで使用する枚数づつ、パックもしてくださいました。

Img_1034_2

今回は、薄めにカットして頂き、トルタフリッタと柿、洋ナシ、そしてランブルスコに合わせて頂くことに。

生徒さんは、生ハムと、揚げ物や果物、ワインといろいろと合わせて、ご自分のお好みを見つけてらっしゃいました。

そして、お声が多かったのが、柿と生ハムの組み合わせ。

柿の甘さと生ハムの脂肪分が、合わさることにより、ねっとりとした甘味へと変化します。

そして、その脂肪分をランブルスコで拭う。

はあー、幸せーlovely

|

« 2010年8月 | トップページ | 2012年11月 »