« コメダ珈琲 | トップページ | 日本イタリア料理教室協会 出版記念パーティ »

2009年5月18日 (月)

リストランテ・エ・ピッツェリア・ダ・イーヴォの苺のリゾット

ランチに前々から気になっていた苺のリゾットを作ってみました。
まずは、食べてみたこともないため、きっちりと計量もしてレシピに忠実に。
P1000670 ブランデーを入れて煮ていくと、ほんのりと苺の酸味が感じられ、思っていたよりもいい感じheart
最後に生クリーム、パルミジャーノ、バターを合わせていくのですが、これが思っていたよりもコッテリとした味わいで、私はもしかしたら生クリーム抜きでも良かったのかもしれない!と感じたほど。
今度は、生クリーム抜きを作ってみようかな。
色は、苺ミルクみたいでかわいいですよnote
さてこのレシピ、リストランテ・エ・ピッツェリア・ダ・イーヴォのもの。
以前教えていたお料理教室の男性生徒さんお気に入りのレストラン。
私も何度かランチで伺ったことがあります。
このお店のオーナーのイーヴォは、All About で読んだところ、ベリタリアの総料理長だったそう。
昔、まだベリタリアが六本木通りにあったとき、ビルの上のペントハウス?に小さな学食のようなこじんまりとしたリストランテがありました。ここのカルボナーラが美味しいと聞き、食べたのを思い出します。懐かしい・・・


|

« コメダ珈琲 | トップページ | 日本イタリア料理教室協会 出版記念パーティ »

お料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536564/45052992

この記事へのトラックバック一覧です: リストランテ・エ・ピッツェリア・ダ・イーヴォの苺のリゾット:

« コメダ珈琲 | トップページ | 日本イタリア料理教室協会 出版記念パーティ »