« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

千疋屋

我が家のご近所さんに千疋屋さんの工場・直売所あります。
実は、ずいぶん前から同じ町内に工場をあったことを知らずに暮らしてきて、
後から知ったときは、ずいぶんビックリしたものですcoldsweats01
そこから引越してきて、今や我が家のすぐ近くに!
屋上でお洗濯物を干していると、甘~い匂いがしてくるほどheart
そこで、昔から名物?だったケーキの切り落としを初めて!頂きました。
スポンジの端の部分で固かったため、ラム酒をつけてnote
まるでイタリアのデザート、Babaババみたい(笑)
ババといえば、サレルノでババ屋さんがあり、いろいろなババを詰め合わせにしてもらって
お友達のお家に持っていったことを思い出しますheart
イタリアはドルチェ天国heart01
Salerno_122
ハマるドルチェを見つけてしまったら最後!毎日のように食べたくなってしまって・・・
1ヶ月1キロ増は覚悟となってしまいますsweat02
サレルノでは、このババ以外にもハマッタのはジェラート屋さん。
「観光地のソレントのジェラートは、美味しくなくて2種類で3ユーロもするpout」と、料理好きなパパに怒って訴えていたら、教えてくれたジェラート屋さん。
すっごく美味しいジェラートが、2種類でパンナ(生クリーム)もついて1ユーロlovely
これは食べないわけにはいかない!
「今日からドルチェは食べない」と断言していた日本人のお友達に教えてあげたら、かなりハマっていました。
彼女はその後も滞在していたから、何キロ増えたのかしら・・・?(笑)
BabaBaba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FOREVER 21

かねてより待ちわびていた「FOREVER 21」が昨日、原宿にオープンshine
1000人以上の行列ができたそう。
キュートなデザインが多く、まだまだ混みあっているけれども
お買い物に行くのが楽しみなのですdiamond

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

手打ちパスタ講習会

手作りパスタ教室noteとしているわけではないのですが、
手打ちパスタのリクエストがとても多く、
毎回、手打ちパスタが入っているのが実情ですhappy01
「イタリア料理教室 girasoleジラソーレ」
じゃなくて、
「手作りパスタ教室 girasoleジラソーレ」
に変更しようかしら?(笑)

今回は、パスタマシンがなくても作れるパスタを2種と、
実は使ったことがないけど、パスタマシンをお持ちだということで、
使い方も兼ねて、急遽、機械捏ねでタリアテッレを。
P1000642
とても器用で覚えが早く、私の実演で一度でマスター。
素晴らしいgood
一番感動していたのが、急遽作ったタリアテッレ。
「今まで食べた中で一番美味しいheart01
とノックアウトされていましたhappy02

後日、生徒さまのブログのお写真がステキだったため、コチラも見てみてくださいませpc

スプマンテを注いでいる写真が、なんともステキですshine

http://yaplog.jp/kirastar/archive/268

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

アレンジ

生徒様から、アレンジのご質問を受けました。
そのときにお伝えしたことは、

私が大切にしたいことは、

「基本のイタリアの料理が解っているうえでアレンジをすること」

日本にあるイタリアンレストランで、
全くイタリアの原型のレシピを知らずに
仕上げてしまっているお店があまりにも多いので、
それだけはしたくないと思っています。

昔イタリアに行ってすぐに、イタリア人に日本の有名イタリア料理研究家のレシピを見せたところ、すごく寂しそうな顔で

「これはイタリア料理じゃない」

という一言。

このときから私は、

「イタリア人が悲しがるようなイタリア料理を作るのはやめよう」

と心に誓ったのでした。

では、イタリア人が悲しがらないイタリア料理って?
イタリアで使われている食材で、イタリアのレシピそのままならOKなの?

最近私が思うのは、日本にでもある上質な季節の野菜を取り入れることはいいのではないかと。

「その土地で採れるもの、季節のものを食す」

という考え方はイタリアとは変わっていないのではないかと。

レッスンでは、イタリアの郷土料理、少しアレンジを加えて作りやすくしたものと、2本柱でカリキュラムを考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

バーニャカウダ

バーニャカウダで有名なAWキッチンへ行ってまいりました。
もう、春なのでバーニャカウダを食べる季節ではないけれどもeye
バーニャカウダは、通常、冬の食べ物ですsnow
Sp1000591 何しろ、お皿がイチイチかわいいsmile
盛り付けもダイナミックでセンスもあるし。
お野菜は、評判通り美味しく、お野菜の甘みを感じられます。

そして、AWkitchenの人気No.1手打ちパスタは、「トロッフィエ」
トロッフィエが、日本でこんなに人気者だったとは知らなかったわ・・・eye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

お教室続き

先週はお教室続きで、毎日のように違うメニューでお教室をしていましたsweat01
Pap_0008 こちらは、企業様のお料理教室で作ったメニュー。
プチブーケのように盛り付けるのがポイントですheart
フラワーアレンジメントを習っていたことが役立ちます。

春らしく、かわいい仕上がりです。

P1000572 こちらは、自宅のお料理教室。
今月はパスクアだったため、仔羊のカッチャトーラaries
「ワインビネガーの使い方が勉強になった」と男性生徒さんからのお言葉heart
ドルチェには、クレーマ・カタラーナを作り、力強くバーナーで焦げ目をつけてくださいましたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

癒しのエクササイズ

ずいぶん桜も散ってきて、風の強い日は演歌のステージ舞台みたいcherryblossom

そろそろ今週末でお花見も終わりですね。

そんな中、桜を見ながらプールで歩いたり、ジャグジーやマッサージプールで桜を眺めることができましたhappy01

露天風呂にも桜の花びらが浮いていたりheart04

エクササイズをしながらのお花見cherryblossom

これがまた、なかなか癒されますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンティとお汁粉のマリアージュ

昨日、新玉葱と生ハムしか食べていなかったせいか、ガッツリしたものが食べたくなり、鴨のラグーのマルタリアーティを食べheartお汁粉を食べていた時に、まだ残っていたキャンティを飲んでみたらsign03これが合うじゃないですかぁ~~~happy02

Sp1000531 トスカーナではお豆を良く食べるからか、合うのかしら?

イタリアで、何度か小豆を炊いてあんこを作っていましたが、ドルチェだからかsign02赤ワインと合わせてみたことはありませんでした。

常識にとらわれずに、いろいろチャレンジしてみるものですねnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

マイブーム

P1000520_2 ここのところ毎日のように食べている新玉葱。

これが、本当に美味しいwink

先月の日経ヘルスによると、解毒野菜の第二位scissors

第一位はというと・・・4月に入り、すっかり見かけなくなってしまった菜の花。

日経ヘルスというと・・・今月の日経ヘルスに私が通っているタラソが、足圧で掲載されており、私も足圧をしていただきました。

私は下半身だけでしたが、全身だと頭まで踏まれるそうcoldsweats01

足圧は押す面積が広い分、もみ返しが少ないそうです。

踏まれたい方オススメです(笑)

もちろん男性もOKeye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

すずめ

ココログニュースに「スズメが絶滅の危機!?」という記事が出ていましたが、今、本当にすずめの数が減ってきているそうですweep

しかしsign03我が家には「芸をするすずめchick」がやってきますup

これは我が家に、タイミング良く来てくださった方だけが見られる「スペシャルサービス」かもしれませんeye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

咲きました

P1000528 昨年の新築のお祝いで頂いたカトレアが、ちょうど1周年の今日、また咲きましたhappy01

1年間、我が家のリビングを見守ってくれたカトレア。

来年の2周年には2輪咲いてくれると嬉しいなheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

Giglioジリオ

汐留で先生をしていた時のお友達とイタリアンへrestaurant

たまには、汐留行きたいねnoteと話していたところ、「あっイタリア街flair

検索してみると・・・私の行きたかったお店「アレッサンドロ・ナニーニ」は閉店していたのでした・・・bearing

なぜ行きたかったか・・・ナニーニは、シエナにいた時、カフェcafeを飲んだり、ジェラートやドルチェcakeを食べたり、お酒barを飲んだりと、よく行っていたお店だったから。懐かしいな、と。シエナの中ではキレイなバールだったということを記憶しています。

あとは、汐留で先生をしていた時の一人のスタッフが、私がイタリアにいた時にフィレンツェでシェフをしていて、同じ家の男の子がナニーニでシェフをしていると聞いていたから。

まだナニーニは開店したばかりで、私達は仕事が忙しく、お食事にも一緒に行ける余裕もなかったのね。今となっては一緒に行かれなかったことを悔やまれます。

さて、閉店した後にそのときのスタッフが作ったお店が近くにあるとわかり行ってみることに。

P1000512 コースの中で選んだピーチ。よくよく考えたら日本のレストランでピーチを食べたのは初めて。

ピーチというよりかは、讃岐うどんでした。中力粉使っているのかしら・・・?

鶏肉のラグーもしっかりとしていて美味しく、これは作ってみたいと思う一品。

ピーチは私の思い出の一品presentshine

猪のラグーのピーチが食べたいばかりに、一人でフィレンツェからバスに乗りシエナへbus

そのメニューがあったレストランに一人で入り、食べていたところにスカウト?され、働くことにhappy02

このことがなければ、お料理教室を主宰していることはなかったでしょう。

さて、ここのジリオとても量が多く、お味もしっかりとしているため、二人ともギブアップsad

次回は、きちんとお腹をすかせて行かなければ。

シエナ料理が食べてみたい方にはオススメのお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山菜のパスタ

春の時期になると良く作る、山菜のパスタを作りました。

P1000517 こごみ、タラの芽、山うどの三種。

特に山うどはお気に入りで、菜の花と一緒にすることもsmile

春は苦味のあるお野菜を食べて冬の間に貯め込んだ毒素をだしましょうup

桜も咲きましたしねcherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

お花見ランチ

先日、愛宕神社にある「Tてぃ」にランチに行ってまいりましたcherryblossom

Pap_0004 現在、お花見シーズンは特別メニューになっていて、なんとも春らしいランチheart04

白身魚もきれいにピンクになっていて、華やかさ満載ですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »